ボナベンチュラのスマホケースの寿命は?2年間無料保証!iPhone14を2年後返却する人必見!

当ページのリンクにはアフィリエイトプログラムが含まれています。
ボナベンチュラのスマホケースの寿命は?

夫が某大手通信会社の2年後返却サービスで、iPhone14 を月1円でゲット。スマホケースは奮発してボナベンチュラの高級ケースを購入することにしました。

しかし、気になるのはその寿命。2年後の返却まで、果たしてきれいな状態で使い続けられるのでしょうか?

結論から言うと、2年間の「無料保証」付きだから、2年間「きれい」に使うことが出来ます。

スマホは2年後返却。つまり、2年間きれいを保つことができれば問題ないんです。

この記事では、どんな保証があるのか?「無料保証」の活用方法をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

ひろみ

ボナベンチュラのスマホケースで、iPhone14ライフを満喫しましょう♪

2年間「きれい」を保てる
ボナベンチュラの無料保証

2年間無敵

目次

ボナベンチュラの「2年間 無料保証」の活用方法。どんなトラブルも安心!

「きれい」を保つために「気になること」を5つピックアップしました。ボナベンチュラにはどの「気になること」にも保証があります。

知らずにいると絶対もったいないので、ぜひチェックしてくださいね。

手帳型のハードケースが破損したら?

何度でも新品に交換してもらえる。永年無償です!

ハードケースの破損、スマホを取り外す時にありがちですよね。

手帳型のハードケースは永年無償で交換してもらえます。割れ、欠け、亀裂、キズなどが起こっても安心してください。

しかも、本体を送り返すことなくケースが届くので、iPhoneをケースなしで使う期間もありません。

背面型のiPhoneケースが破損したら?

2年間、無料で新品に交換してもらえる。

公式サイトには、「バックカバーケースは修理が難しいので相談してください」と記載されています。破損状況にもよりますが、無料で新品に交換してもらえます。

実際に、背面型のバックカバーケースを使用していたのですが、割れてしまったので修理依頼したら、新品に交換してもらえました。

こちらも、本体を送り返すことなく新品のケースが届くので、iPhoneをケースなしで使う期間はありません。

バックカバーケース

エッジペイントが剥がれてきたら?

2年間、無料で塗り直してもらえる。

エッジペイントとは、革の断面に塗られているペイントのことです。

普通に使っていれば1年は気にしなくて大丈夫ですが、1年経ったくらいで気になる方が出てくるかも。塗り直してもらうと、新品同様になるので、ぜひ活用してほしい保証の一つです。

ひろみ

私も実際にお財布のエッジペイントを無料保証で、ピカピカに直してもらいました♪

革が汚れたら?

無料でクリーニングしてもらえる。永年無償です!

ボナベンチュラのレザーは「独自のはっ水加工」がされているので、傷や汚れが付きにくくなっています。

革製品といえば、水分はNGですが、アルコールや水拭きも可能。それでも、長く使っていると、はっ水加工が薄くなってくるので、1年くらい経つと「汚れ」が気になってくるかもしれません。

無料クリーニングで汚れをきれいにしてもらうと、プラスではっ水加工もしてくれます。

ステッチがほつれてきたら?

2年間、無料で修理してもらえる。

私が愛用しているお財布やスマホケースはもうすぐ2年になりますが、「ほつれ」の気配は全くありません。

引っ掛けるようなことがない限りは大丈夫ですが、こちらも無料保証で直してもらえます。

もね

どんなトラブルも安心だニャン

まとめ:スマホケースの寿命は2年間は無敵!でも1年後は、別のカラーに買い換えるのも、iPhone14から15に乗り換えるのもアリ!

ボナベンチュラのスマホケースの寿命は、2年間の無料保証付きだから、2年間は無敵です!

ハードケースの無料交換、エッジペイントの塗り直し、汚れの無料クリーニングなど、2年間「きれい」を保ちながら、iPhoneを守ることができます。

修理に出すのが「めんどくさい」と感じた方は、それを機会に別のカラーで、スマホケースを買い替えてもいいかも。

毎年新色が出るので、心機一転、iPhone14ライフを楽しめちゃいます♪

ひろみ

1年後には、2年後返却サービスにiPhone15が出ているかも。iPhone14は1年で返却して、iPhone15に乗り換えるのもアリですよね。

2年間無敵!

1年後、iPhone15に乗り換えるのもアリ!

目次